ドローン管理に最適!AirData UAVの使い方

AirDate

どのくらいフライトさせたら?バッテリーの寿命は?ドローンを所有すると同時に、機体やバッテリーの状況を知る必要があります。ドローンの台数が増えれば、その全てを把握するのは大変なものです。

それを解決するのが『AirData UAV』。ドローンの所有者には大変お薦めなサービスです。

AirData UAVの登録方法

まずは、AirData UAV(https://airdata.com/)にアクセスしてください。既に登録している方は《LOGIN》、未登録の方は《REGISTER》を選択しましょう。

AirDate

AirDate

必要事項を入力して《I Accept the TERMS and PRIVACY POLICY(規約およびプライバシーポリシーに同意する)》にチェックを入れて《Register(登録)》をクリックします。

枠内の《We’d love to stay in touch!》は、ニュースレターを受信する有無を選択するものですので、必要に応じてチェックしてください。

AirDate

これで完了です。はじめは無料プランで登録されているので、必要に応じて変更してください。登録が終わったら、所有しているドローンやバッテリーを登録しましょう。

AirData UAV メイン画面の説明

アカウント情報を入力してログインすると、メイン画面が表示されます。

AirDateメイン画面

まずは、上部メニューから、実際に利用する機会の多い3つの項目をご説明します。

UPLOAD 飛行したデータをアップロードする
MY LOGS 飛行履歴を表示させる
UPGRADE アカウントのグレードを設定する
FORUM Airdata UAVのグループに参加してディスカッションできる
ABOUT AIRDATA 企業情報

飛行ログのアップロード《UPLOAD》

AirDate

このページでは、サポートされているアプリの飛行ログファイルをアップロート出来ます。アップロードの方法は、手動と自動の2種類です。

飛行記録の管理《MY LOGS》

《MY LOGS》は、メイン画面ともなる飛行管理をするページです。ここでは過去のフライト記録からバッテリーまで、さまざまな管理ができます。

AirDate

このメイン画面トップページには、飛行ログの総計や撮影したメディア情報、またAirDataで管理している全てのユーザーの平均値に基づいて自己記録がどの位置にいるのかが表示されます。

所有するドローンの総記録、また個別記録を閲覧できます。
AirDate

Active Flight / Plan limit Total Photos / Total Videos
フライト数および記録できるフライト数 撮影した静止画数および動画数
Total Air Time / Total Log Time Total Kilometrage (all flights)
総フライト時間 / 総ログ時間 総フライト距離
Longest Flight Time Hottest Battery Temp
最も長くフライトさせた時間 最も熱くなったバッテリーの温度
Farthest Home Distance Longest Kilometrage
最も遠くまでフライトさせた距離 最もフライトを継続させた時間
Highest Altitude Fastest speed
最高の標高記録 最高のフライト速度

アカウント プランの設定《UPGRADE》

AirDate

Airdata UAV は無料で利用できますが、有料アカウントを取得することにより機能の幅が広がります。機体を複数管理している方は有料アカウントをお薦めします。

次の表にて各プランの違いをいくつかピックアップしてみました。公式サイトには全ての機能の違いが記載されておりますので、詳細はそちらをご覧ください。

機能/プラン HD FREE HD 360
LITE
HD 360
GOLD
HD 360
PRO
企業向け
価格 無料 $2.99/月 $2.99/月 $2.99/月 お問合せ
記録できるフライト数 100 400 1200 3000 無制限
共有アクセス操縦士 1人 1人 2人 4人 無制限
優先飛行処理※1
風計算リポート
ドローンの管理
登録できるドローン 8機 16機 無制限
管理できるバッテリー 16個 48個 無制限

※1 有料アカウントは、自動的にフライトを同期する際に優先処理を行うため、フライトリストに速く表示されます。

飛行ログの管理画面の見方

《MY LOGS》をクリックすると、これまでアップロードした飛行ログを閲覧できます。

AirData UAV では、主にこのページを中心として利用することになります。

AirDate

FLIGHTS 飛行ログの管理をする
BATTERIES 所有するバッテリーの管理をする
DRONES 所有するドローンの管理をする
MAINTENANCE メンテナンス状況を表示させる
REPORTS 飛行ログやメンテナンスのレポート作成をする
ALERTS 警報を設定できる

FLIGHTS《飛行ログの管理画面》

《MY LOGS > FLIGHTS 》をクリックしてみましょう。管理画面左側には、フライト日時の一覧が表示されます。閲覧したい飛行ログを選択すると表示されます。

AirDate

画像データ付きで飛行ログを記録しておくことにより、いつどのようなフライトをしたのかを素早く確認できます。飛行申請するときにもきっと役立つものとなるでしょう。

表示された画面の縦のメニューが大項目、横のメニューが小項目となります。

GENERAL《総括》について

Overview
概要
フライトさせたデータ情報を確認できます。
Details
詳細
操縦士および飛行させたドローンやバッテリー、また離着場所などを閲覧できます。
Notifications
通知
操縦モードの変更やバッテリー残量の通知などが飛行時間や高度との関係で確認できます。
Large Map
地図
フライトした軌道とともに、バッテリーの残量を確認できます。

POWER《パワー》について

Efficiency
効率
飛行スタイルの平均に基づいて、バッテリー消耗の時間や飛行できる時間などを確認できます。
Battery Cells
バッテリーセル
バッテリーのセルの偏差値を確認できます。
Volts and Amps
ボルト&アンプ
フライト中に使用されたアンペア数を確認できます。
Battery Info
バッテリー情報
飛行する際に使用したバッテリー状況を確認できます。

 

バッテリーセルについて
一定の出力や電圧、容量を得られるよう、バッテリーは複数のセルによって構成されています。セル同士の偏差値は、通常でも僅かなズレがありますが、その値が大きくなるとバッテリーが効率的に働かなかったり寿命に影響を与えたりします。

SENSORS《センサー》について

Signal Map
信号強度マップ
信号の強度を色別で地図上に表示します。
Signal Score
シグナルスコア
信号強度マップに基づいて計算されたスコアを表示します。
GPS
GPS衛星カウントマップ
GPSの受信感度を確認できます。
Compass
コンパス
コンパスの変化率から問題があるかどうかを確認できます。※通常は0.1秒あたり15~16度以内です。

CONTROLS《操縦関係》について

Rudder Response
機体の応答感度
機体が遠隔コマンドにどのくらいの速さで応答するかを確認できます。
Rudder Map
機体の応答状況
遅延(0.4~0.5秒、0.6~0.7秒、0.8秒~)があると色別で地図上に表示します。

WEATHER《天候》について

Ground Weather
天候全般
フライト時の気温や湿度、風向きなどを確認できます。
Kp Index
地磁気データ
電波障害について確認できます。
InFlight Wind
風速&風向
平均風速および最大風速を確認できます。
Wind Map
風速&風向マップ
飛行軌道や高度と、風速および風向きなどの関係を確認できます。
Alt.Profile
高度&風速&風向の関係
高度、風速、風向きなどをグラフ表示で確認できます。

MEDIA《画像》について

Media Manager
メディアデータ管理
静止画および動画を確認できます。
Media Upload
メディアアップロード
静止画および動画をアップロードします。
Map
撮影状況
静止画および動画が撮影された場所を確認できます。

BATTERIES《バッテリーの管理画面》

《MY LOGS > BATTERIES 》をクリックしてみましょう。管理画面左側には、所有しているバッテリーの一覧が表示されます。確認したいバッテリーを選択すると表示されます。

AirDate

バッテリーは消耗品でもありますので、適切な管理をすることで、未然にトラブルや事故などを回避する策となるでしょう。

表示された画面の縦のメニューが大項目、横のメニューが小項目となります。

GENERAL《総括》について

Overview
概要
選択したバッテリーの情報を確認できます。
Usage
使用記録
選択したバッテリーの使用履歴を確認できます。
Flight History
フライト記録
選択したバッテリーの飛行ログを確認できます。
Merge
合併
2つ以上の異なるシリアル番号で管理している同じバッテリーを合併できます。

SERVICE《サービス》について

Status
状態
選択したバッテリーのメンテナンスサービスを実行させることができます。
History
履歴
選択したバッテリーのメンテナンス履歴を確認できます。

TRENDS《トレンド》について

Health
状態
選択したバッテリーの時間経過による寿命および初期容量などの状態を確認できます。
Efficiency
効率
選択したバッテリーの2分以上フライトした時の消耗状況を確認できます。
Deviations
偏差
選択したバッテリーセルの偏差値を確認できます。
Temperature
温度
選択したバッテリーの3分以上フライトした時の最高温度を確認できます。

DRONES《ドローンの管理画面》

《MY LOGS > DRONES 》をクリックしてみましょう。管理画面左側には、所有しているドローンの一覧が表示されます。確認したいドローンを選択すると表示されます。

AirDate

表示された画面の縦のメニューが大項目、横のメニューが小項目となります。

GENERAL《総括》について

Overview
概要
選択したドローンの情報を確認できます。
Usage
使用記録
選択したドローンの飛行記録を確認できます。
Flight History
フライト記録
選択したドローンの飛行ログを確認できます。
Merge
合併
2つ以上の異なるシリアル番号で管理している同じ機体のドローンを合併できます。

SERVICE《サービス》について

Status
状態
選択したドローンのメンテナンスサービスを実行させることができます。
History
履歴
選択したドローンのメンテナンス履歴を確認できます。

MAINTENANCE《メンテナンス》

《MY LOGS > MAINTENANCE 》をクリックしてみましょう。管理画面左側には、所有しているドローンとバッテリーの一覧が表示されます。

AirDate

Upcoming Items
状態
メンテナンスを推奨するバッテリーとドローンが確認できます。
All Battery Items
バッテリー
所有するバッテリーのメンテナンス状況を確認できます。
All Drone Items
ドローン
所有するドローンのメンテナンス状況を確認できます。

 
左側にある所有しているバッテリーやドローンを選択すると、個別で確認も可能です。

AirDate

メンテンスをしてレポートとして記録しておくことにより、最適な維持管理に役立ちます。

REPORTS《レポート》

《MY LOGS > REPORTS 》をクリックしてみましょう。フライトのレポート、またはメンテナンスのレポート作成ができます。

AirDate

ALERTS《警告》

《MY LOGS > ALERTS > +Add Alerts 》をクリックしてみましょう。どのような条件を基に警告をするかを設定することができます。

AirDate(15)

たとえば下記の図では、《Phantom 4 のバッテリー温度が140°Fより大きくなったら警告する》という内容です。

AirDate

それ以外にも、バッテリーセルの偏差が条件の基準値から逸脱したら警告するなどという設定が可能ですが、警告機能は企業向けプラン以外では、バッテリーについての設定しか行えません。

飛行に影響を与える要因を事前に知ることにより、より安全に飛行できるでしょう。

お問合せはこちら

仙台でドローンのご相談

ドローンサービスについてのお問合せやご相談
電話:022-739-8861

コメントは受け付けていません。