仙台でドローンの操縦を学ぶならXD仙台ドローンスクール

一般的なドローンスクールは全国的にも増えていますが、それだけでは実際に業務で使用するには技術や知識が不足しがちです。

そこで弊社では基礎技能、夜間講習など実際の業務と同様の状況を想定して講習を実施。即実務に生かせる能力を身に着けられるようサポートしています。

「専門分野向け」に、コースも数種類を用意。業務にあわせて最適な講習を受けることができます。

JUIDA認定コースはこちら

練習場完備でスキルアップできる

ドローン練習場ブーメラン仙台障害物
弊社では専用の屋外練習場を用意。講習を受ける方ならどなたでも無料で飛行練習ができます。

仙台市内からも近くて通いやすく、他の講習者と練習・交流し情報交換をすることも可能。もちろん単独での飛行練習もOKです。都合の良いタイミングでぜひ練習場を有効活用し、スキルアップしてください。

特別講習の意図

ドローンの技術は、日々使い、積極的に向き合っていくことで向上していきます。逆に何となく講習を受け、資格を取得しても、そこで満足していては使い物になりません。
そこで弊社では「もっともっとドローンを知りたい」「上手になりたい」という人ほど満足いただけるような講習を目指し、現役でドローン事業に携わるものが講師を務め、優れたドローンパイロット育成をするドローンスクールを目指していきます。

1.基礎技能講習


ドローンを基本から学びたい方向けのコースです。ドローン初心者、自己流で始めた方など、基本操作やルールに不安がある場合はまずはここからはじめていきましょう。

このような方が対象
  • 今後、ドローンを購入予定の方
  • 購入はしたけど、飛行歴が浅く不安な方
  • 独学で飛ばしてきたので不安な方
  • ドローンの法律面、操縦面を基礎から学びたい方

2.夜間練習

ドローン夜間訓練
ドローンの夜間飛行には特別な許可が必要という法律があり、その許可の取得には夜間訓練が必要です。夜間練習を設けているドローンスクールは少ないですが、必要な訓練ですのでこのコースを用意しています。

このような方が対象
  • 実務で夜間飛ばす可能性のある人

※ドローンの夜間飛行許可について※
日の出から日没まで以外の時間は、夜間飛行許可が必要になります。日中作業の予定でも、進行具合によっては少し遅くなることもあるでしょう。このようなとき、夜とは言えない時間ではあっても夜間飛行許可が必要なのです。そのため一般的にドローン飛行を行うには、夜間飛行許可は取得しておきたい許可でもあります。

実際に日が落ちた夜にドローンを飛ばしても、特殊な赤外線カメラを積んでいるドローン以外は何も見えません。また、日中と夜間とでは違う危険もあります。

弊社では専用の練習場があるため夜間の野外練習が可能です。夜間飛行経験者が教えますので、注意すべきポイントも学べるドローンスクールです。

3.自動航行


自動航行は主に3次元データを作る測量などでは必須の技術であり、ニーズも高いです。必要な知識や操作方法を学べるコースです。

このような方が対象
  • 測量会社、および関連会社の方
  • 3次元を学びたい方

自動航行を行う現場は、平らな四角い場所であることはまれです。実際には木や鉄塔があればそれらの設定が必要になります。そのようなソフトやアプリの細かい設定や内容、リスクなどをレクチャーしていきます。

4.定期練習会


月1回の定期練習会になります。技術向上はもちろんのこと、情報交換の場としてもご利用ください。

このような方が対象
  • 常にドローンの最新技術、知識を持っていたい方

ドローンの操縦は数日間のドローンスクールを出たからといってうまくなるわけではありません。日々練習をしていなければ技術は落ちてしまいます。またドローンの機器は日々新しくなっているので、情報が古くなります。

実際に1年前のやり方や機体はかなり古く感じるものです。その位、ドローン市場は日々進化していますので、ぜひ定期的な練習会を通して最新の情報を入手しましょう。

DJI AGARAS MG-1 農業用ドローン免許取得教習