空撮・産業向けプラットフォーム「DJI Matrice 600」とは

新技術を多数採用 セットアップも簡単

「Matrice 600(M600)」は、プロフェッショナル空撮・産業用途向けの新しいプラットフォーム。DJIの新技術を採用し、A3フライトコントローラー、Lightbridge 2映像伝送装置、インテリジェントバッテリー、バッテリーマネージメントシステムを使うことで、簡単に最高の性能を発揮します。

M600はモジュール構造。機能単位でパーツ交換ができるのでセットアップが簡単です。防塵型モーターシステムでメンテナンスも楽チン。冷却システムも強化されて長時間の飛行も安定しています。Zenmuseカメラやジンバルと互換性があるので、用途に合わせカメラ交換すれば活躍の場が広がります。

この動画でMatrice 600がよくわかる!

「DJI – Introducing the Matrice 600」

約3分半の紹介動画ですが、日本語字幕がついているのがポイント。M600の仕様や使い勝手の良さが映像と解説で非常にわかりやすくなっています。これをみれば、M600がどれだけプロフェッショナル向けで使い勝手が良い機体なのかが一目瞭然です。

Matrice 600の期待の高さがわかる動画

「DJI – Matrice 600 VIP Reveal Event at NAB 2016」

こちらはMatrice 600お披露目イベントの動画。参加者が実際に触ったり動画を撮ったりしており、機体の注目度が高いことがわかる内容になっています。先に紹介した「Introducing the Matrice 600」のような性能を動画で確認できるようなものはありませんが、公開時のワクワク感が伝わってきますね。

コメントは受け付けていません。

お問合せ・ご相談はこちら

ドローンサービスについてのお問合せやご相談

ドローンサービスについてのお問合せやご相談

XDドローン仙台
〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央 4丁目9-13-6A
電話:022-738-7828
メール:info@xd-fun.com