ドローン測量の下請け業務のご案内

ドローンを使った測量業務にお困りではありませんか?

弊社では、仙台市内はもとより宮城県内の測量会社さま土木関連の会社さまへ、ドローンの自動航行、SfM系ソフトの使い方の講習や測量に適したドローン販売をおこなっています。その中で、各社と協力してドローン測量を実施したり、下請けとして撮影から解析、点群データの納品までも依頼されることが多く、ドローン測量の実行部隊としての活動もございます。

もし、このような事があれば、是非ご連絡ください。

  • 自社でドローン測量に対応するには初期投資が掛かりすぎる
  • ドローンは導入したものの、実際に飛ばせる社員の養成に困っている
  • 日々変わるドローンの環境に合わせていくコストが高い
  • ドローン測量の仕事は受けるが、実務は完全に外注したい
  • アドバイザーとして常に情報提供をしてほしい
  • レーザーを使った測量に対応してほしい

ドローンを使った測量にお困りであれば、弊社が下請けまたはアドバイザーとして御社のお手伝いをさせていただきます。

使用するドローン

求められる精度に合わせて機体とカメラを合わせ、業務を進めます。

  • DJI社 INSPIRE2
  • DJI社 PHANTOM4pro
  • DJI社 MATRICE600

自動航行のアプリケーション

missionplanner

  • Mission Planner
  • Litchi

自動航行に使用するアプリケーションは、用途別に使い分けています。
主に使用するものはMission PlannerとLitchiです。
litchi

ご提供できるデータ

点群、オルソ、DSMなど下記のデータをご提供します。

出力可能なデータ
オルソモザイク(GeoTIFF)
 Google Tile(KML、MAP BOXタイル)
DSM(GeoTIFF)
点群データ(LAS、LAZ、XYZ、PLY)
3Dメッシュモデル(PLY、FBX、DXF、OBJ、3D PDF)
SHP、DXFコンタ図、グリッドDSM

弊社で利用するSfMソフトはPix4D、AGISOFT METASHAPE


※画像は、Pix4DMapper(Pix4D社)によるものです

弊社で使用しているSfMソフトは、「Pix4Dmapper」、「AGISOFT METASHAPE」です。

これらのソフトウェアでは、ドローンで撮影した画像から、点群データ、数値地形、地表面モデル、オルソ画像の作成が可能です。

テスト環境完備

飛行テストは弊社専用のドローン練習場で行います。(仙台市内から東北自動車道を使って約30分)
宮城県黒川郡大和町にドローン・マルチコプターの練習場「ブーメラン」。敷地内に基準点と検証点を設置し座標を計測します。

ドローンスクール

仙台ドローンスクール

自動航行、三次元解析など専門オリジナルコース

測量コース
測量会社さまを中心にドローンの自動航行の方法、適切な飛行ルートの作成法、写真、SfMソフトの使い方まで会社単位の完全オーダーメイド制で講習をおこなっています。

関連記事

DJIのドローンを使った自動航行には、メーカーで公開しているDJI GS PROがありますが、今回は、DJI製品の自動航行ができるLitchi(ライチ)というアプリをご紹介します。Litchi(ライチ)の特徴Litchi(ラ[…]

flylitchi
関連記事

DJIの機体を使って自動航行する場合に便利なアプリ「DJI GS PRO」の使い方をご説明します。下記の方法は測量などで使う方法になります。「DJI GS PRO」は様々な自動飛行が可能になりますが、この説明では計測に限定してご[…]

GS PRO
ドローンに関するお問合せ・ご相談はこちら
ドローンを使った業務、機材の導入、操縦者の養成など、御社でドローンの導入をお考えであれば、ぜひ、ドローンの専門家である弊社へご相談ください。

ドローンの質問をする

仙台のドローン屋さん電話番号

産業用ドローン専門エックス-D.ドローン仙台
〒981-3206
宮城県仙台市泉区明通4丁目7
東北ロジスティックセンター1-D号室
電話:022-739-8861
Mail:info@xd-fun.com
Googleマップ